2010年04月08日

葉ごぼうを炒める

娘4歳。
初めて「火を使う調理」に挑戦です。

うちはIH調理器なので、子供と調理するのにはなんとなく抵抗があって。
いままでやっていませんでした。
先日カセットコンロをハイカロリーのものに買い換えたので、やっとこさの初挑戦です。

まず材料の調達。
庭に芽吹いたたくさんのごぼうちゃんを、葉ごぼうとして収穫。
本葉が1〜2まいでも、双葉だけでも、引っこ抜くとちゃんとごぼうの香り。
かわいいです。

YUNOは黙々と収穫。
去年花を咲かせて種がばら撒かれていたものが次々に発芽していて、ごぼうだらけの菜園がすっきりしました。

それを二人で洗います。
自分がとった分は自分で洗うんだという娘に半分以上お任せしました。
・・・が、後で見たら土汚れがいまいち取れてなかったので、バットで一つ一つ洗いなおしました。もちろん一緒に。

カセットコンロにフライパン。
油を引いて、葉ごぼうを入れると、ジュージュー。
YUNOは油がはねたことにちょっとびびっていましたが。
炒めているうちに撥ねが落ち着いたので、まぜまぜもしてもらいました。
そしてもやしも入れてもらってさらにいため、塩としょうゆの味付けもやってもらいました。

できあがってお皿に盛るときも活躍の娘。

完成の一皿。
写真はありません(><)
うかつ。。。

そのあと興奮の覚めやらぬ娘ははしゃぎまわっていたので、しばらく放置(笑)
材料調達から料理まで一貫してやったのは初めてだものね。
これを気に畑にも少し興味をもってくれないだろうか。
とか余計な期待をしてはいけないですな。

夕食にいただきましたがパパは遅くて母娘が寝てからの帰宅。
食べてなおちょっと残しておいてくれたので、翌朝みんなで一口ずつ食べました。
もちろんYUNOさんの解説を聞きながらです。


楽しかったな〜。
入園前にまたやろうっと。
ちなみに入園式は12日の月曜日。
かなりカウントダウン。
今日は残りの名前付けを終わらせる所存であります!!
posted by あびあびーと at 06:32| 埼玉 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | こどもキッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。