2008年08月07日

水餃子作成

水餃子を作ってみました。
皮から。
中身は、こないだつぶつぶショップでかった高キビ使用。


地粉を買いに行ったら、玄米(除草剤とか使ってないステキなもの)が1000円引きだったので、思わず購入。

地粉2kg
豆乳1kg
玄米5.2kg
お嬢11kg
私 XXkg
その他1・5kgくらい

がんばれ自転車(笑)
パンクしないでね。


皮をねる。
(へろよんさんのブログからもらってきたレシピにて)
思ったより水っぽい。
寝かせたら、ちょうどよい生地感に☆
お嬢のやらせてコールはかわし、包むのを手伝ってもらうことに。
まえにうどんを打った時の経験から、遊んじゃうのかな?と思ったけど、意外にちゃんと包んでいた。
写真撮りそびれたけど、ひとつが四角く畳まれた以外、ちゃんと三角につつめた。

ぱぱさんの感想。
あの餃子にはだまされたよ!肉が入ってないんだねー。でもおいしかったよ。特に皮。

ふふふ。
ではまたつくりましょうかね。
肉なしだと心置きなくお嬢に手伝ってもらえるし(^^)b

今回の具は高キビ、干ししいたけ、たまねぎ、ニラダレ。
玉葱が粗微塵になってしまったので、ゆでるのに時間がかかりました。
ニラダレは作り置きしているもので、主にニラを使用。

ニラダレは便利!!旬の時期にたくさん作っておくといいかも。
刻んだニラを、醤油、梅酢、胡麻油で漬け込むだけです。
posted by あびあびーと at 07:17| 埼玉 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

手巻き寿司、野菜もよいね

手巻き寿司はやはり人数が多いほうが楽しいですね。
先日誕生日を迎えたぱぱさんとお嬢のお祝いに、手巻き寿司パーティーをやりました。

蒸し野菜を巻くとおいしくて彩りがいいと聞いて(byくまこちゃん)早速やってみることに。
にんじん、いんげん、たまねぎを蒸して、韮の中華ダレと一緒に巻き巻き。

お味は・・とても美味!!
YUNOも3本くらい食べました。
(お嬢の分は私が巻くから忙しいあせあせ(飛び散る汗)
家族にも好評☆

久しぶりに母の厚焼き玉子も堪能黒ハート
実家にいる間は食べ過ぎ注意です。

とか言いつつ、今日の夜は鮎の塩焼き(お隣さんが釣った物)
竹串(父作)刺して炭火で焼こう作戦!!

控えめに食べる自信なしたらーっ(汗)
がんばれ私の胃袋グッド(上向き矢印)
posted by あびあびーと at 06:49| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

杏の種から杏仁豆腐を作った

杏仁豆腐の素、杏仁霜。
杏仁霜は杏の種の中身だそうな。
昔そんな話を聞いて、ふむふむと感心したことがありました。

ロハスにシフトして、さらにキッチン冒険家に目覚めつつある私。
先日ジャム用の杏をみて、メラメラと欲望が。。。


やるしかないでしょ?!


まずは杏のジャムを作成。
実離れもよく、簡単にできました。
そしてお楽しみの種は保存。

楽しみは分かち合わなくては、と友人を誘う。
こんな企画に颯爽と乗ってくれるステキな二人ぴかぴか(新しい)

当日はお昼持ち寄りにてまったりとランチ。
ホシノで天然酵母食パン(梅蜂蜜、杏ジャムをつけて)、和風ミネストローネ(あび)
キュウリの豆腐カッテージチーズ和え、蜂蜜トマト(けりーちゃん)
野菜豆腐チャンプルーの葛寄せ、プチトマト(サワちゃん)

おかずの名前は適当(ごめんあせあせ(飛び散る汗)
でもどれもとってもおいしかった!!
参考になりまする。
もちろん身体に負担もかからないし♪


お昼をた〜んと食べて、ゆるゆる遊んでからいざ杏仁豆腐作成。
まず固い殻をかなづちで割る。
中から仁がでてきます。
仁の薄皮をみんなでむきむき。
(お嬢も仁配達・回収のお手伝い)
仁を少量の水とともにすりつぶす。
共洗いしながら濾す。
10粒くらいだったので、200mLにフィルアップ。
寒天2g、甜菜糖大匙1.5とともに火にかける。
沸騰させて火を止め、豆乳100mLを加えてさます。

器に盛り、杏ジャムをかけて完成☆
杏尽くし杏仁豆腐
杏尽くしの杏仁豆腐でございます。


お味は・・・
とってもおいしい!!
これはオススメです!

ちなみにジャムの完成間際に薄皮をむいた仁をいれても香りがよくなるそうです。
杏の種は捨てずにおいしくいただきましょうハートたち(複数ハート)

posted by あびあびーと at 06:43| 埼玉 🌁| Comment(12) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

ベジスイーツ調理実習

15日★ベジスイーツ調理実習★に行ってきました。

作ったものは

 ☆豆腐の抹茶ティラミス

 ☆黒胡麻クッキー

 ☆生八ツ橋

一応主催者なので、レシピのコピーや材料を用意して現地入り。
予想よりすごい荷物でした(--;
早めに着く事もできなかったけど、みんなゆるゆる来たのでセーフ。
11時過ぎから作り出して、13時くらいに完成。

みんな子連れなので、かわるがわる作業。
子どもがグズっては抜け、泣いては離れ、寝ては戻り、ダッコで片手だけ参加、などの連係プレイ。
片手づつで一人分の作業をしたりということも。
参加者9名。
でも作業は常時3〜4人。
そんな調子でやったにしてはけっこう早い出来上がりなのかも(^^)v


前日にレシピの再確認。
当日午後に作る予定だった米粉(上新粉100%)のパンは、お昼の軽食用で配る用に変更して前日夜焼いてしまった。
そして、抹茶ティラミス。
よくよく見たら、できてから2時間冷やすって。。。
お昼に帰るという人がいたので、完成が間に合わない!!と思い、当日の朝に「持ち帰り用」をワンホール作ることに。

・・・・ツメが甘い私。
材料買いに行く前に気づいてよかった。

当日もメープルシロップが足りなかったりとプチトラブルはあったものの、つつがなく作り終わることができました(^▽^)/
豆腐の抹茶ティラミス
これは豆腐の抹茶ティラミス。
(みんなで作った方)
9人(プラス子ども)いたので、2ホールあってちょうどよかったかも♪
・・・とポジティブシンキング。

参加の皆様ありがとうございました。
感謝ですぴかぴか(新しい)
またゆるくやりましょうね〜☆
posted by あびあびーと at 06:51| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

いちごのムース

昨日のお誕生会メニュー。

ズッキーニと舞茸のピザ
野菜と玄米のポタージュ
キュウリの中華風。
いちごのムース


地味ですが、お嬢の好物をそろえてみました。
もちろん、すべてあび作☆
ピザは全粒粉入りの薄焼き生地で、ピザといいつつチーズなし(笑)
(固めの長時間発酵で)
ポタージュは材料を重ね煮してからジューサーにかけるという、なかなかの力作です。

いちごのムースは、自家製ジャムと豆腐入り。りんごジュース&マンゴー寒天と2層にしました。
これにろうそくを3本さして。。。
お嬢大興奮です。

せっかく好物の食事を作ったのに、食事中も目はムースにクギづけ。
そうかそうか、そんなにおいしそうかい(苦笑)

そんなわけで食事も7分目でデザートタイム。
お嬢、むっしゃむっしゃ食べていました。
いちごのムース

ぱぱさんにも好評で、みんなでおかわりるんるん
適当にがんばって作った甲斐がありますな。
2層なんて手のこんだことは、イベントでもないとやらないからね。


ちなみにおやつは黒豆寒。
そしてついに梅のはちみつ漬けを味見。
おいし〜いグッド(上向き矢印)
実においしい一日でありました。
posted by あびあびーと at 08:03| 埼玉 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

ベジスイーツ作り

ラクにできる簡単お菓子をたまに作ってます。

私は甘いものは好きですが、甘すぎるとダメです。
たぶん甘さ度リミットがすごく低いのです。。。
ソフトクリームとかは1個食べ切れないし(甘さと冷たさのダブルパンチふらふら
市販のお菓子だと甘すぎるので、自分で甘さ控えめで作ってしまう訳ですな。

昨日はチビ柏餅をつくりました。
といっても柏の葉なんぞはないので、正確にはチビ餅??
アンコは炊飯器で簡単にゆでられる方法↓

あな吉さんのゆるベジ料理教室
この本に載ってたので作って冷凍してあったものに、砂糖を入れてまぜまぜしたら漉し餡みたいになりました。
餅部分は上新粉を電子レンジにて。

昔から餅系は好きで、柏餅は今回初めて作ったんですが、自分でつくれる(簡単だったし)なんてうれしい黒ハート



そんな訳で、7/15に近くの公民館調理室でベジスイーツ作りを企画しています。

ベジスイーツとは、、
動物性原料(バターや生クリームなど)を使わないお菓子。
ヘルシーだし、洗い物もラクチンです。
よく言うナチュラルスイーツですね。

講師がいるわけじゃなく、みんなでわいわいつくろう企画。
初めてだし、うまくいくかなぁ。。
とにかく楽しくできたらいいなと思い、作るものを考え中です。

この日はなにげに、ぱぱさんの誕生日であります。
(参加コアメンバーの都合をあわせただけで、意図したわけじゃないけど)
スイーツたくさん作って、お土産にしてあげようかな。
ぱぱさんは甘いものリミットが非常に高い人なのです。



今回調理ネタだったのでついでに。
これは最近使っていてお気に入りのふきんです。
すっごく吸水が良くて、布のふきんみたいな拭きあともつかないので台ふきんのほか、洗った鍋の底を拭いたりするのにもよいです。
100円ショップにありがちなものよりもずっと丈夫で、ねじってしぼっても全然ヨレないです。
長く使えるのですが、ネックは1枚あたり500円という値段。
でも丈夫だから使い倒せそうだし、たぶんもとは取れると思います。

☆楽天ランキング1位!!☆たくさんの拭き掃除もお任せ♪ドイツのフキンふきふきセット※メール便...続きを読む
posted by あびあびーと at 07:42| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

豆腐作り体験

本日豆腐作り体験、してきました!!
前回味噌作り体験をした件の「醤油王国(弓削田醤油)」です♪

講師は「大豆工房みや」の社長さん。
大豆工房みやは100%国産大豆、国内の海水にがりを使用し、消泡剤を使わないという、こだわり素材・製法の豆腐屋さんです。

豆腐作りは
1.大豆を浸水させる。
2.ミキサーなどで粉砕する。
3.しぼって、呉汁(豆乳)とおからに分ける。
4.呉汁を火にかけ、温める。
5.にがりを加えて固める。
6.型に入れて重石をする(木綿豆腐)
7.水に放って、できあがり。
という工程だそうです。
今回の体験は4以降をやりました。

鍋に入れた呉汁をまずは味見。
お・い・し・い。
火にかけて温めると湯葉ができます。
これも味見♪
もちろん美味しい。
お嬢と奪い合って食べました。

にがりを入れたときの混ぜ具合や温度が重要だそうで、私はたまたまこの工程のとき講師がそばにいたので大成功!!
15分くらい静置して、ふたを開けたらぷるるんと固まっていました☆
これを型にいれ・・つつ、味見(笑)
お嬢に「もっと!」といわれつつ、型にいれて重石。
順調にお水がでて、しっかり固まりました。
豆腐重石ちう
型はキットになっていて、醤油王国で買えます。
今回は買わなかったので、自分で挑戦するならざる豆腐かな。

待ち時間に絹ごし豆腐作りを見学。
にがりの濃度が違うそうで、入れてすぐ固まりだしました。
そのまま静置して、粗熱が取れて固まったところで包丁で切り分け、水に放つ。
じゃーーーん!!と豆腐屋さんの光景が。
絹ごし豆腐!!


そのできたての絹ごし豆腐を試食させてもらいました。
なんとお嬢の分ももらえたので、仲良くひとつづつゆっくり試食。
うっまーい(*^▽^*)/
ほんのり甘くて、とっても美味しいハートたち(複数ハート)
さらに弓削田醤油の「なま醤油」もつけて食べたらこれも良く合って美味exclamation×2
お嬢は、もちろんもくもくと食べていました。

一緒に行ったお友達のお嬢、豆腐はあまり食べないそうですが、むしゃむしゃと母の分まで食べてました。
子どもの舌は正直ですね〜。

できた木綿豆腐2丁と、絹ごし1丁をおまけにもらって帰ってきました。
今回はなま醤油2本と醤油の絞りかす(←これがまたウマイ)をリピ購入です。
この収穫で明日は豆腐を堪能で〜するんるん
posted by あびあびーと at 23:40| 埼玉 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

ベジスイーツ研

昨日は小江戸川越にて「ベジスイーツ持ち寄り研究会」してきました。
(ベジスイーツとは、動物性の原料を使わないお菓子のことです。)

研究会とかいいつつ、たんなる座談会です。
一人一品かと思いきや、たくさん作ってくれた人、いろいろ作ってくれた人がいたので、参加者6人で13品!!
すごい。

お嬢は目の前のお菓子たちに興奮。
食べまくっていました(←コラむかっ(怒り)
多めに作っていってよかった。。。

私はガトーショコラと青菜のクラッカーをつくりました。
両方とも簡単。

★ガトーショコラははぐれベジ・貧乏派のヘロヨン食堂さんのレシピより。
http://blogs.yahoo.co.jp/heroyon3/51989583.html

★青菜のクラッカーはゆるベジ・あな吉さんの本より

あな吉さんのゆるベジ料理教室

ベジスイーツは洗い物も楽だし、おすすめです。
ヘルシーで美味しかったら言うことないでしょ♪

こんな企画に参加するだけあって、みんな食に対する意識が高い人ばかり。
いろいろお話してとても楽しかったです。
砂糖の話とか、食生活の話とかいろいろ・・良い刺激になりました。


スイーツたちの写真、お待たせしました。
ベジスイーツ研
posted by あびあびーと at 12:28| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

お菓子作り(チーズケーキとかるかん)

かるかん・・・メジャーですかね?
鹿児島の銘菓です。
知らない人、コレよ↓

鹿児島名物「かるかん」

ここらではあまり売ってないけど、大好きなお菓子なんです。
で、作ってみました。

あとチーズケーキ。
バータイプよりさらに小さいプチブロックで☆

ぱぱさんの知り合いに差し上げるという大儀ができたので、両方とも気合入れてつくりました!!
チーズケーキとかるかん
じゃじゃ〜ん♪
あいかわらず写真撮るのヘタですが。。。
かるかんは餡なし。

正直、おいしかったです。
また作るぞーっ!!

おまけ。
おやつにかるかん、チーズケーキ、かぼちゃ(笑)をお皿にいれてお嬢に差し出す。
さてどれから食べるでしょうか?



正解はかるかん→チーズケーキ→かぼちゃでした。
母はうれしいぞ。
ちなみにお嬢はかぼちゃ大好きなのです。
posted by あびあびーと at 16:39| Comment(4) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

クラッカー作り

ライ麦クラッカーというのを作ってみました。
ライ麦と米粉などでつくる、なんともヘルシーなクラッカー。
材料を混ぜて平らに伸ばし、小さく切って焼くので

お嬢にもお手伝いを。

・・完全に粘土とかと勘違い。

焼いて食べるんだよといってもなかなか渡してくれません。


どうにか焼いて、冷ます。
ライ麦クラッカー

できました!

見た目、悪い。

でも良く焼いたほうが美味しいのだ。
噛み応えあり。
素朴で、私は好きな味。

お嬢はどうなんだろう?
もくもくと食べていました。


使いきりサイズ♪ライ麦粉(中挽き) 200g
有機栽培上新粉(150g) 【0222春先10】
posted by あびあびーと at 08:20| Comment(6) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。