2009年01月14日

玄米粉をつくってみる。しかも自然農米!

去年参加した参加型農園で、割れたりしてるくず玄米もおまけでもらいました。

とりあえず炒ってみる。
おいしいです。
でもせっかくの機会なので、粉にひいてみたいと思います。
炒り玄米をミルサーでガー。

すっごいいい香り〜!!

なんで?ってくらいいい香り。
近くで作業中のぱぱさんも「なんかいい匂いする」といいだすくらい。
(↑ちなみにキッチンDIY中♪)
おどろきアロマでした。

さっそくこの玄米粉をつかってシチューづくり。
おいしくいただきました。
このいり玄米と玄米粉を使っておせんべいを作ろうと思ってます♪



月末に醤遊王国で味噌作りしてきます。
去年同じく仕込んだものを味見した友人に「醤遊王国の味がする!」といわれました。
きっと弓削多醤油周辺の麹を連れ込んだのでしょう(^^
今年のはどんな味になるのかな?

あとは豆味噌を作りたいんだけど、豆麹が売ってない。。
近隣在住の人、みかけたら教えてくださいマセ。
「取り寄せ」は最終手段(-"-)

寒の内、寒い日が続きます。
↓ステキ色のオーガニックコットンマフラー発見ハートたち(複数ハート)
posted by あびあびーと at 07:18| 埼玉 ☀| Comment(14) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

初おせちづくり

昨年末は初のおせちに挑戦しました。
おととしは2〜3品つくってみたけど、去年はお重も用意して気合入れてみました。

おせちを作る&食べる、ということのなかったあび子ども時代。
(母は商家育ちで年末年始は激務だったので、おせちどころではなかったらしい。そのせいか実家の正月はお雑煮←おいしい)
なのでおせちについての先入観ほとんどなし。
好きにいじって作りました♪

題して「粗食おせち」

おせち
一の重
・栗きんとん
・なます
・黒豆昆布
・数の子

二の重
・ベジ伊達巻
・酢蓮根
・昆布巻き

三の重
・がめ煮

ゆる〜いマクロビなおせちです。
栗きんとんの栗は秋に仕込んでおいたもの(#^^#)
なますの甘みは枯露柿(塩山の名物干し柿)です♪
ちなみに昆布巻きはたっての希望でぱぱさんがつくりました。
巻かれているのはあご。

今回は松前漬けにも挑戦しました。
そしていくらしょうゆ漬けリベンジ。
どちらも美味しくできて満足です〜。
(エンゲル係数あがるかと思いきや、そうでもなくホッ)

このお正月はそれっぽいものと、身体に必要そうなものだけ作りました♪
あとはお雑煮。これははずせません!!
あな吉流炊飯器煮あずきを使って簡単おしるこも作りました。

るんるん♪
お正月を満喫できてうれしいです。
みなさまどんなお正月をお過ごしでしょうか。
私は今日の夜から一泊で山梨の実家に帰ります(^^)/~~
お重をもってね手(チョキ)
posted by あびあびーと at 07:44| 埼玉 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

クリスマス

3歳になってクリスマスを理解してきたYUNOさん。
今年はちょっとがんばろう♪と思い、いろいろと。
23日の祝日はぱぱさんがお休みになったので、この日にパーティー。

Xmasロールケーキ
ケーキはリクエストによりチョコロールケーキにしました。
(ブッシュドノエル、ではナイ。そしてもちろんベジ仕様)
近頃ロールケーキがうまく巻けないという相談(笑)を受けることが多いのでトライです。
クリスマスケーキは米粉で作ろうと思ってたけど、こんかい小麦粉にて。
「きなこのロールケーキ」をココアアレンジ。
割れ防止のため、30X40くらいの天板いっぱいに伸ばして薄めに焼きました。
冷ますときもラップしてしっとりキープ。
結果、割れずにしっとりなケーキになりました♪
クリームは栗の渋皮煮&さつまいも&里芋&ココアをフープロでガーしたもの。
生地は大きく伸ばしたし、クリームも目分量で作ったので、市販品の1.5倍くらいのロールケーキが完成。
大きすぎて皿に乗らなかったので、1/3は違うデコレーションにして翌日用に。
・・・次回からは分量少なめにつくろう。。
ベジだからすごくヘルシーだけど、あまり多いと困っちゃうのよね(^^;


さて我が家のクリスマス。
先だってつくった林檎蝋燭&YUNOと書いたもみのきのクリスマスツリーを飾ってお膳立て。

リースパン
昼はリースパンとシチュー。
おやつにロールケーキ。
夜は玉葱たっぷりトマトパスタ、フランクフルト、スープ。
(なぜか鶏じゃないところが。。)
めらめら
夕飯前に電気を消して蝋燭に火をともし、歌いました。
蝋燭2本に照らされた家族を見て喜ぶお嬢。
たまにはいいですね。
食事中は電気つけたけど、蝋燭はともしたままで、食後に吹き消してもらいました。

サンタさんからのプレゼントを楽しみに、靴下を置いて眠りにつくお嬢。
プレゼントはちょっとシュタ?なチョイス。
ローズクオーツ(鉱石)
レインスティック(サボテンの楽器?)
たぬきのハンドパペット(「くまちゃん」の友達)
そしてくるみの殻を靴下へ。

朝包みを発見して、それをもって来たときのお嬢の顔。

キラキラしてました。

この顔見ただけで、もう(#^^#)
親って幸せですね〜。
posted by あびあびーと at 19:29| 埼玉 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

マクロビ調理実習に参加

月曜日はマクロビ調理実習に参加してきました。
久々のいち参加者♪
楽しみ&ラクチンです。

メニュー
けんちん&八宝菜
陽性に仕上げるけんちん汁
八宝菜
宝珠まんじゅう&雑穀ドーナツ
宝珠まんじゅう
雑穀ドーナツ


陽性に仕上げる、とは冷え性の人向けな特に身体を温めるように作用させる作り方、ということです。
火が入りやすいように材料は小さく切り、順に(重要)よく炒める。
ちょっとした工夫で美味しくさらに身体にも優しくなるんですね。
八宝菜も炒めて蒸し、とろみに葛を使うやさしい一品。
そして講師が蓮根の蒸し煮を作ってきてくれました。

宝珠まんじゅうは、皮と餡両方にさつま芋をいれた自然な甘み。
紫芋も使って二種類の皮。
餡に胡麻ペーストを入れたものもあり、計3種類。
あびはおまんじゅうを作ったことがなくて初挑戦でした。
包むのも楽しかったです。
雑穀ドーナツは雑穀とレーズンの甘みがきいていてGOOD!
大事なレシピを伝授してもらったのでした黒ハート

毎度ながらこのマクロビ調理会は勉強になります。
それに集う人たちはみな楽しく子育てをしているので、子供同士も変にもめたりしないのでラク(#^-^#)
仲間がいるからもっと楽しめる、ってほんと嬉しいです♪


出かけまくり、調理しまくりの日々はこれでいったん落ち着きます。
ちょっと忙しかったけど、充実した楽しい日々でした。
これからはクリスマス・年末に向けて家の中でいろいろはじめます(^^

ハンドメイドといえば東急ハンズ。
(私はパーティーグッズを見るのが好き。。)
クリスマス特集やってるみたい〜♪
東急ハンズのネット通販「ハンズネット」
posted by あびあびーと at 07:25| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どんぐりでクリスマス料理会

ひろびろ公園にておもちゃなしで子どもたちを放牧するサークル、というのをやってます。
昨日はそのサークルのクリスマス会。

目玉は「どんぐり料理」

拾って割ったどんぐりを、各自アク抜きして持参。
料理しちゃおうという企画です。


レストランメニューレストラン

調理会ランチ
#季節の野菜のベジチーズピザ
#林檎、さつま芋、ナッツとレーズンのピザ
#野菜炒め(ピザ具のあまりで)
#ポットパイシチュー(マクロビ調理)
リースパン
#ライ麦のクリスマスリースパンクリスマス
どんぐりクッキ−と団子
#どんぐりクッキー
#どんぐりみたらし団子
バナナと柿の米粉ケーキ
#バナナと柿の米粉ケーキ(あび持参)


ピザの具は各自好みのものを持参。
ジャガイモ、長ネギ、ごぼう、人参、のりなど和素材が多いところが嗜好を表します(笑)
ベジチーズ(今回のはあな吉レシピ)とも好相性でした。
林檎やレーズン、さつまいももあるところがポイント。
そしてあまった具で急遽野菜炒め作成。
ポットパイシチューは以前マクロビ調理実習で習ったもの。
丁寧に順番に炒めて野菜の美味しさを引き出します。
リースパンはクーヨンに載っていた物で、クリスマスらしさを出すためにチョイス。
ホシノ天然酵母を使い、一次発酵は一晩かけて低温熟成しました。

どんぐりクッキー。
どんぐりの癖が気にならず美味しくいただけました。
(レシピはへろよん食堂さんから)
そしてどんぐり団子は、作ったどんぐりペーストが余ったので急遽挑戦。
以前本で見たものをうろ覚えで再現というデンジャラスな一品。
茹で上がりを味見したら後味に少しキタので、作るのはちょっとにしたほうがいいんじゃない??と思ったけど、なぜか作った生地全てが鍋の中にダッシュ(走り出すさま)
でも7人で分けたらそれほど多くなかったし、YUNOが気に入って私の分まで食べまくってくれました。
ケーキは数日前のとほぼ同じレシピだけど、好評で一安心グッド(上向き矢印)


調理は手分けしてさくさく進みました。
子どもたちは小鍋を持ってみたりやかんを運んだり。
0歳から3歳までそれぞれ遊んでいました。
たまに仲裁に入ったりする程度で、あとは放置。
子どもは子ども同士がいいみたいです♪


どんぐり料理。
スリルのある調理会でした。
出来上がりを見て
「こうしてみると美味しそうだよね」
みんなやや遠巻きモバQ
アク抜き時点でどんぐりを味見してるせいでしょう。
しかし子どもはそんなこと関係ありません。
団子とクッキーを目の前にしてためらうわけもなくバクバクいってました。
普通は大人が味見してから子どもに、ですが今回は子どもにつられて大人もGOでした(^^;

あまりクリスマスらしくもなかったけど、どんぐりを食べるという目的は達成。
楽しい会でございました。


はちみつ(ハチミツ)・蜂蜜・自然食品の通販【山田養蜂場】


posted by あびあびーと at 06:22| 埼玉 🌁| Comment(11) | TrackBack(2) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

上新粉でクリスマスケーキ

今日は大雪。
山の峰は雪で覆われ、動物たちが巣穴に隠れる頃だそうです。

クリスマス会のシーズンですね。
所属しているサークルのクリスマス会でご指名いただき(笑)ケーキ担当になりました。

季節のフルーツケーキ
ひとつはフルーツケーキ

柿のデコケーキ
もうひとつはデコレーションケーキ。

小麦・卵アレルっ子がいるので、使わず作ります。
もちろん普段ベジスイーツになれてるので、難しいことではありません。
今回は小麦粉の代わりに上新粉を使ってスポンジを作りました。
ちなみに製菓用米粉ではなく上新粉を使うのが私なりのこだわりです。

乳製品のアレルっ子はいなかったけど、せっかくなのでベジ仕様。
マクロビレシピのホイップクリームも作りました。
自分ち用だったら絶対作らないようなレシピ(確かチャヤマクロビの)
材料に山芋とかにがりとかいろいろいっぱい使う。
(そろってるけど。見ただけでおっくうになる)
でもでもクリスマス会のケーキ担当なんていい機会なので、今回やってみました★ミ

材料と行程が多いだけで難しくはないレシピ。
順調に作り、最後に冷やして出してみたら・・・

ユルイ

このゆるさはホイップクリームではない。
?????
もしや。。寒天入れ忘れた?

ああっ orz




うっかりあび兵衛の旅は続く。。。

続きを読む
posted by あびあびーと at 06:33| 埼玉 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

マクロビ調理&ベジスイーツ調理実習1201

公民館の調理室を借りて、調理実習やってきました。
私はベジスイーツ担当。
料理はマクロビ料理学校に通っている方が講師。

メニュー

実習料理1201
鉄火味噌
車麩の揚げ煮
あわと甘い野菜のスープ

実習菓子1201
きなこのロールケーキ
みたらしだんご


鉄火味噌は野菜をちょー細かいみじん切りに。
(上新粉くらいの粒度?)
あんなに真剣に細かく刻んだのは人生初です。
家で作ろうにも、きっと一人では挫折します(断言)
みんなでしばし無言の刻みタイム。
子どもたちもその真剣さを察知してか静かに遊ぶ。
刻みタイムが終了したら、計ったように泣き出す子等(笑)
ほっとしたのが伝わったのかな?
可笑しかったです。

この先は料理とスイーツ同時進行。
手の空いている人で分担。
子どもたち用にみたらし団子の生地を渡してしばしこねこねしてもらう。
1歳半以上の子達は、粘土のようにずっとこねこねしてくれました。
(その隙に料理とスイーツを作る)

みたらし用の片栗粉を忘れるハプニングもありましたが「昔風みたらしだんご」の応用でなんとか乗り切れました(^^ゞ
いつもなにかひとつ忘れてしまうのはなぜだろう。。
うっかりあび兵衛です。

きなこのロールケーキは、天パンが小さくて厚みのあるスポンジになったせいか巻くのが難しく、ちょっと割れました。
でもさつま芋のクリームの粘度が高かったので、切っても分解はしませんでした(ほっあせあせ(飛び散る汗)

スイーツ作ってたら料理にほとんど参加できなくて、気づくと出来上がっていました。
講師持参のお惣菜も乗っかって豪華なワンプレートハートたち(複数ハート)
鉄火味噌は仕上がりがランチに間に合わなかったので、お土産になりました♪
見た目的な出来上がり量は、刻んだお野菜の6〜7割でした。
炒めると減るわけです(^^;
大切にいただきたいと思います。
posted by あびあびーと at 08:12| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

こねもの

小麦粉こねこね。
月曜はベーグルづくり。
水曜はうどん打ち。

ベーグル作りはきら☆りん宅にて。
娘たち3人もこねこね参加。
2歳・3歳・4歳のお嬢たち。
始める前は どうなることか?!
と思ったけど、拍子抜けするほどいい感じにできました!!

わからなくならないようにオーブンペーパーに印をして、茹で→焼き。
(写真とりわすれー!)
自分で作ったベーグルは格別だったみたい。
全粒粉多めで香ばしい焼き上がりでした。

楽しく遊んで美味しく食べて。。
この3人みてるとほほえましいです(*^^*)
性格もあるだろうけど、年齢差がほどよいのかな。



うどん打ちはあび宅にて祥子さんと。
2歳のKくんは料理上手な母をもつだけあって積極参加。
YUNOと二人並んでなかよくこねこね。
伸ばし作業もやりました。
前回手ゴネでながーく伸ばしていたYUNOも、Kくんの麺棒使いに刺激されてか麺棒で伸ばしていました(^^)v

伸ばした厚さにより、あび作は噛み応えのあるぶっとい麺、祥子さんのはほどよい麺。
なぜかK君はぶっとい方を気に入ってくれてたくさん食べてくれました。
YUNOはほどよい方をチョイス。
私は・・うすーくのばされたK君の分がなにげにツボ。
パスタの平打ち麺みたいでよい感じ。
・・・次はパスタに挑戦かな。

おやつにはりんごとさつまいものミニタルト(祥子さん作)
これがまたおいしい!!
生地がしっかりしていてお嬢でも食べやすいのもミソ。
(フィリングだけ先に食べるのやめてほしいあせあせ(飛び散る汗)

私のタルトデビューはいつにしよう。。
近頃友人たちの美味しいタルトを御馳走になる機会が多く、タルト好きになりました♪
ああいうのができるなら作ってみたいな〜。
posted by あびあびーと at 08:12| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

醤油の絞り粕ほしい人、小分けする??

先日書いた醤油の絞り粕。
先週末買いに行ったら売り切れだった、という友人。
なるほど、ナカトさんも言ってたけど人気なのね〜。

ただあれ1kg入りで・・ちょっと多いの。
週末の王国祭でまた買いますが・・
もし希望者いたら500gで小分けします?
朝イチで行く気満々なのでたぶん希望数は買えるでせう。
たしか1kg300円だったような。

4〜5人くらいOKです。
あんまり多いと我が家の冷蔵庫がいっぱいになるので(笑)


え〜。。
ちなみに今月号の醤遊王国メルマガに、あび作の醤油絞り粕蒸しパンが載りました(*^▽^*)
あはは。
うれしはずかし★
posted by あびあびーと at 07:46| 埼玉 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

ほうとう、山梨系

楽しいイベントではつらつしちゃった私。
帰って3人でおやつです。

★簡単スイートポテト風★
おいもを荒くつぶして豆乳(牛乳)をちょろり。
黒胡麻をひねってかければできあがり。
さつまいもは炊飯器で炊いたりオーブンで焼いたりして甘みを引き出すのがポイント。

これは簡単だけどおいしいです。
のどにつまらないのもいいところ☆


イベントで留守にしていた2日間、ぱぱさんはDIYを思う存分やってました。
今作っているもの、それは・・
収納兼作業小屋。

昨日帰ったら屋根の骨組みができてました。
上棟です。
お散歩中らしきおじさんが、ずいぶんできてきたねぇ、みたいな顔でガンガン見ながら歩いていきます。
この2日間、そんな人が何人もいたそうです。
一応言っておきますが、うちのぱぱさんは大工さんじゃありませんよ。
完全なる趣味。DIYです。
そしてちょっとやりすぎです(x_x)


そんなぱぱさんを称えるためというか、単にやりたくなりほうとうづくり。
麺をうちました。
うどんより太いだけだよね?とか勝手に解釈して、余ってた小麦粉を目分量で使用。
何とかなるものですね。
深めのフライパンで粉をあわせ、生地をまとめて寝かしている間に汁作り。
同フライパン使用で(笑)
母が山梨県人だからか、それっぽくできました。
ほうとうにはカボチャを入れなければいけないらしいです。

寒い時期にはいいですね。
我が家の定番入り決定です。
posted by あびあびーと at 07:16| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。