2010年01月13日

どんぐり麺

どんぐり冷麺というものをみつけました。
こういうレア物をたまに発掘できるお店が近くにあるのです(笑)

昨日はこの麺を使ってお昼ごはん。
寒いので冷麺ではなく、温めてゴマダレ。
生姜とにんにくたっぷりの野菜炒めをのせてできあがり〜。

麺がわりと細麺だったので、ゴマダレはちょっとくどかったかも。
でもおいしくいただきました。
どんぐりの風味はあまりなく、色だけかな。

先月仲間内のもちよりランチの時、このどんぐり麺のサラダ風を持っていきました。
また変なの見つけてきて、と笑われたけど。
細麺のせいかゆですぎなのか、粘りがでて春雨サラダのようにはいかなかったので次回(あるのか?)は改善の余地あり。


おととしどんぐり料理会を開催して以来、どんぐりが気になってしまうのでした。
posted by あびあびーと at 07:19| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

ののじ

またうどんをうちました。
どうにも切るのが苦手なので、あきらめて極太麺。
「ごんぶと」も目じゃない位の太さとコシ。
切ってからちょっと伸ばしてみたりで対応。
あらかじめ伸ばしてたたんで、くっつかないように粉をまぶして・・とかやるのがしゃらくさい、とか思うあたりはずぼら系なのでしょう。

借りてる畑の隣でkazu・ponさんが育てている「ささげ」の若さやを収穫させてもらい、ゆであげ。
オンザうどん。

ささげとうどん

この「ののじ」がささげざんす。
長いよ〜。
ふつうのインゲンの3倍くらいの長さ。
これがつるからぶーらぶーら沢山たれている姿は壮観です。

YUNOもすっかり気に入って、うどんと一緒につるつる食べていました。


寒いせいか近頃、鍋率UP!!
昨日はすいとんを作りました。
私が作るのは固めでしっかりした歯ごたえのもの。
実家山梨の大月名物「おつけだんご」はもっとやわらかいみたいだから、次回はそっちを作ってみよう。
でもこういうすいとんだんご系をいれると、ご飯の量が難しいです。
ボリューム的に予想が難しいというか。。。
しかも最近お気に入りなのが、ゴマ味噌鍋。
結構しっかりとしたお味なので、満足感ありです(^^

今日も寒いので、YUNOと二人、お昼に鍋♪
昨日の残りだけど、台風でやる気のないこんな日にはぴったりかも。
posted by あびあびーと at 08:02| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

はりねずみとコンポタ鍋

めっきり肌寒くなってきました。
うちのしぃたろうも、寒そうに毛を立てることが増えてきました。
このハリネズミのような姿を見ると、気温の低下を感じます。
寝姿は、体温を少しでも逃すまいとするとぐろ。。
コタツを出すまで、しぃたろうの受難は続きます(笑)

そんなわけで、お鍋が美味しい季節になりました。
思いつきで作った「コンポタ鍋」大ヒットです。
だし汁で野菜(えのきや玉葱、蓮根などの甘い系)を煮て、裏ごしタイプのコーン缶、豆乳、ご飯、お塩をいれて火を通し、お味噌を入れて蓋をして火を止めて少し待てば出来上がり。

甘いコーンの香りとお味噌・・・。
ご飯のおかず、という感じではないので、ご飯もお鍋に投入してしまいましたが、ますますとろりとしてgoodでした★
ぜひおためしあれ。

余ったお汁は味を調えて平打ちパスタとあえたり、出汁や豆乳でのばしてスープにしたりと、2度美味しいです。
posted by あびあびーと at 09:17| 埼玉 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

魔球はハリケーン

写真の整理をしていたら・・・

桃色左利き

こんな一枚が。

思い浮かんだのは
るんるん私ピンクのサウスポ〜るんるん

ま、それだけなんですが。


ちなみに場面は7月のマクロビ料理会。
〜献立〜
夏のミレットスープ
板麩のチンジャオロース
大根と青シソのマリネ
ポテトサラダ
たかきびの肉まん風
(主食(ごはん)持参だったので、お弁当箱が写ってるあせあせ(飛び散る汗)


今月のマクロビ料理会は、スイーツに胡麻のビスコッティを作ります。
ひさびさの焼き系。
私は夏の間、お菓子をほとんど作りませんでした。
とくに焼き菓子とか、食べたくならなかったし(^^;
おかげで天然酵母(ホシノ)のタネが弱ってしまいました。
いつもは弱る前に使い切ってしまうんだけど。
とりあえず、蒸しパンでもつくって消費します。

posted by あびあびーと at 07:58| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

夏野菜もりもり消費、簡単レシピ

先ごろ近所に畑を借りた私ですが、当然夏野菜は植えていないので収穫もありません。
でも秋に向けた準備で通っていると、収穫のおすそ分けがあります☆
そのほか、野生化している野菜の収穫なんかも楽しんでいます。

取れたて野菜で今年知った、夏野菜のレシピをちょっと紹介します。

☆ゴーヤ☆
夏にいただくものNo.2です。
うーらさんのレシピ(http://oola.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-b9a4.html)をうろ覚えでつくりました。
「ゴーヤ味噌」
小さめゴーヤ一本のワタを取り、小さめの角切りにしてごま油で炒める。
みりん大さじ2杯、味噌大さじ2杯を加えてよく混ぜながら炒める。
好みでごまをいれる。

これは、おかずが要らないですよ。
ゴーヤ好きな人は大きめに角切りにすると良いです。
昨日は娘と一緒にゴーヤのワタを取って、刻みました。
ゴーヤを料理して食べる4歳児、どうですか(笑)


☆シソ☆
生えるとわさわさしちゃう青ジソ。
kazu・ponさんにおしえてもらったレシピ。
シソのしょうゆ漬け
シソは洗って水気をよく切る。
ひたひたのしょうゆにつける。
以上。
簡単すぎるけどおいしいご飯の友です!!
漬けたしょうゆは繰り返し使えるし、シソしょうゆになるのでドレッシングや冷奴に活躍しますよ♪

☆ニラ☆
ニラはニラでも、つぼみ。
畑ではニラの花が咲いています。
茎を手でポキント折れるくらい若いつぼみを収穫し、さっと蒸してしょうゆをたらり。
しゃきしゃきしていて、ほんのり甘い旬の味。
ニラはプランターでも元気に生える無限野菜(笑)なので、ぜひぜひ挑戦してくださいませ。


どれも簡単でおいしい、夏にぴったりの熱くないレシピでございます。
やる気のない時にどうぞ(^^
ちなみに、夏にいただく野菜NO.1はきゅうりですね。
うちはぬか漬けでほぼ消費します。
今年は塩漬けとピクルスにも挑戦しました(^^
posted by あびあびーと at 07:39| 埼玉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

お届けお菓子

アントロポゾフィー(シュタイナー系)を学んでいる方々の会合用に、お菓子を作るという大役が転がり込みました。
ナチュラルスイーツの出番です〜☆

しかし帰省日と重なってしまっていたので、日持ちする焼き菓子をチョイス。
★きな粉と黒豆のビスコッティ
★青菜のクラッカー
2009.7 063.jpg

水分がほしい感じのメニュー(^^;
仕方ないとはいえ、ちょっと惜しいです。

またチャンスがあったら「シュタイナーのおやつ」とか作りたいです。
ドンピシャだし。

___

こないだつくった甘酒、葛練りにしてみました。
ひんやりぷるるん、美味しかったです。
帰省で妻の居らぬ間に胃の調子を悪くした夫(←何食べてたんだろ?)の回復用おやつです。
甘酒はもち米を混ぜて炊いたご飯でつくったせいか、今までで一番甘い出来。
私にはちょっと甘みが強すぎるくらいです。
アイスにいいかな。
posted by あびあびーと at 06:37| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

娘とニョッキ

昨日はニョッキ作りを娘と。

はじめの生地作りはパパッと済ませ、寝かせた後の生地を渡しました。
長く伸ばして、一口サイズに切って、フォークでコロン。
キッチンカウンターでやったので、切るのはナイフではなくバタベラにて。

YUNOははじめ私のやるのを真似ていましたが、そのうち手でちぎることにしたらしく。
さらに、ペッタンコにつぶして巻くという技を会得。
マカロニのようなニョッキをひたすら作っていました。

ぐつぐつとゆでて、新玉葱Xトマトのソース+粉マヨネーズでいただきました。
美味〜。
YUNOも大喜びで食べました。
器用にスプーンで(笑)


最近私がバランスを崩し、変に厳しく叱ったりしてちょっと反省。
一緒に料理して美味しく食べて、心機一転です。

さて今日も自転車で放浪だー!!
いってきます★
posted by あびあびーと at 08:07| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

粉マヨネーズ

立て続けに出かけまくりで息切れしてます。
興味ある楽しいことばかりだったので、書きたいことたくさん。

さておき、昨日つくった粉マヨネーズのことでも。

「粉マヨネーズ」

名前の通り粉状のマヨネーズです。
もちろん風味、ですが。
このそそられるレシピをへろよん師匠のブログで見て以来、作りたいと狙っていました。

で、グラタンにかけるべく作りました。
近頃グラタンは米粉使用かつベジ仕様が多いですが、チーズがかかってないとか言う人がいるので(^^;

そのお人の感想。
なんかかわったグラタンだけど美味しかったよ。
チーズはかかってないんだよね?
あの黄色い粉なに?
(粉マヨネーズだよ)
あ、そういえばマヨネーズっぽい味したね。
うまかったよ。

素直に受け入れてくれて嬉しいです。
・・・粉マヨネーズ、怪しいとか思わないのか?
名前的にさ。。

変わったものが出てくることに疑問をいだかなくなってきたぱぱさんでした。
YUNOはもちろん疑問のあろうはずもなく、美味しく食べました☆
ぶっといペンネのようなパスタをマカロニ代わりにいれたら、ネギがはいってるといわれました。
食べたらネギじゃないねといいましたが。
そう、立派な長ネギくらいの太さ(笑)
なにしろインパクトのあるグラタンになりましたとさ。



****
デジカメ写真、保存して見返すにはやはりプリントがいいなと、厳選したものだけアルバムに貼ってます。
PCに入れておくと、撮ったことすら忘れてたり、行方不明になったりするのですよ(--;
デジタル生活にはなりきれない私。。。
参考まで、オンラインで注文できるサイト貼っておきます。

posted by あびあびーと at 08:21| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

ワッフル・鯛焼き・ホットサンド=ビタントニオで

近くの公民館でマクロビ料理会がありました。
私はスイーツ担当(レシピ発掘)で参加です。

2009.2.23料理会

メニューに玄米もちワッフル(写真右上)がありました。
薄切り餅をワッフルメーカーに仕掛けると、サクサク餅ワッフル(モッフル)になるんです。

このとき使ったのが、ビタントニオという電気式のもの。
なんといってもハイパワーなので、すぐ焼きあがるのがうれしい♪
オーブンなどの余熱を待ってる間に焼きあがっちゃいます(^^
わたしも持っているんだけど、プレートを替えると鯛焼きやホットサンドなどもできます。
調理会のときもかなりの注目で、興味ある人が多かったのでオススメのリンク貼っておきます。

★送料無料★26%OFF★本体+プレート5枚の豪華な特別セット♪【ビタントニオ バラエティサンド...
プレートが5枚ついてる豪華版♪
でも他店の3枚付属価格と同じというお買い得品。
あとからプレートを買い足すより断然お得です!!

ついてくるのは
ワッフルプレート
ホットサンドプレート
ポワゾンプレート(鯛焼き)
&おまけ付属
プチフールプレート
パニーニプレート

ちなみに私が買ったときとは、おまけプレートが変わっています。
(ミニタルトとゴーフレットがついていた。プチフルプレートも一緒に買おうか迷ったんだよね。。)

これでつくる鯛焼きはミニサイズでかわいいです黒ハート
太めでころっとしているのが2つ作れて、おやつにもぴったり。

これを買うときパンきりナイフの「ヴェルダンパンスライサー」も一緒に購入〜♪

★在庫あり★食洗器にも対応!ステンレス一体成形の清潔パンスライサー◎【ヴェルダン パンス...
なんたって送料かからない上にかなりのプライスダウンだったので♪
ホームベーカリーで焼いた食パンを切る用に、刃渡りが長いパンきりナイフが欲しくて、このナイフをずーーーっと狙っていたんです。
高くて二の足踏んでいたんだけど、思わぬよいかいものをしました♪

話が脇にそれましたが、ビタントニオおすすめです(^^
玉葱ワッフルやホットサンドも朝にササッとつくれるし。
片づけがラクなのもポイント。

今回御要望にお答えしてビタントニオ紹介でしたm(vv)m
posted by あびあびーと at 08:50| 埼玉 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

もっふる作った!ビタントニオ購入

ついに買ってしまいました。
↓ビタントニオ。

★送料無料★26%OFF★本体+プレート5枚の豪華な特別セット♪【ビタントニオ バラエティサンド...

もちをワッフルにする、もっふるが気になって気になって。。
しかもあな吉さんブログにも美味しそうな玉葱ワッフルレシピがあったりして。
ぱぱさんの好きなホットサンドも焼けるし、とか言い訳しつつプレートセットのついたのをポチッと購入!
先日とどきました。

さっそくもっふる作成。
切り餅を2枚にスライス。
並べる。
はさんで焼く。
できあがり。

かるーいふわふわ、かりっ。
中心がちょっとだけおもちでびろーん。
あまりのおもしろさ&おいしさにあっという間に食べてしまって写真なし。
そのあとコーンミールとつぶコーンいりのお食事ワッフルも焼き焼き。
これはスコーン(スナック菓子のほう)のようなかほり〜。

昨日は玉葱ワッフルをランチにもっておでかけ。
さめてもいい香りだけど、ノンオイルのせいかちょっと歯ごたえ。
でもやわらかいものだけだと満足感が得られないし、ちょうどよし。
お嬢もむしゃむしゃと完食。

次なるワッフルはおかゆワッフルかな〜♪
残りご飯+おかずでも美味しいワッフルになるらしいし。

鯛焼きプレートもあるから早く作ってみた〜い。
あしたの朝はホームベーカリーで食パンだし、空いてる炊飯器であずきを炊きますかな。

冬はやはりできたてほかほかを食べるに限りますね〜黒ハート
和っふるつくってお鍋にあわせたりしてみようかな。


るんるんなあびですが、ひとつ問題が。
タルトとかプレートいっぱいついてきて嬉しいんだけど、収納が・・・。
使いやすくさっぱりを考えて仕舞わなくてはね。
ぱぱさん作成の棚でせっかくすっきりしたキッチンですもの。
(いまその棚には洗ったプレートが干してあるあせあせ(飛び散る汗)


言わずと知れた手作り応援クオカ。
一月中はセールしてますってよ。
クオカ/cuoca 新春おトクオカ
posted by あびあびーと at 08:13| 埼玉 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | お菓子作りと料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。