2014年07月15日

イベントキャンセルのお詫び

昨日ぎっくり腰をやってしまいました…。

頭すら動かせなかったのですが、治癒力アップな各種や、魔法(笑)などにより、お手洗いに立ったりはできるようになりました。
お陰さまです。

ただまだ超短距離以上の歩行ができないのと立ち座りが困難で、重いものを持つのは厳禁、運転も難しそうです。

そんな一身上の都合により、7/22のブルーベリー酵素WS、7/19の狭山楽市楽座出展は取り止めさせていただきます。
すでにWSへお申し込みのかたには別途ご連絡が届いているかと思います。またお申し込みを検討していただいていたかたは申し訳ありません。

各方面の方々、楽しみにして下さった方々には、ご迷惑をおかけして本当に申し訳ありません。
元気になってまたお会いしたいと思います。

取り急ぎ、ご報告でした。
posted by あびあびーと at 13:07| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

8/5満員御礼

ブルーベリー酵素作りワークショップ、早速お申し込みをいただいています。
ありがとうございます。

8/5は定員に達しましたので、受付を締め切らせていただきます。

7/22と7/28はまだ定員に余裕があります。

7/22はお子さま連れでものびのびの青空開催です。
10〜12時、鶴ヶ島市内です。

7/28は自然素材のモデルハウス内、ゆっり寛ぎの空間です。しかも託児(無料)があります。4日前までにお申し込みください。
7/28は10:30〜12:30の開催です。

稀少な無農薬ブルーベリーを作っているのは、小規模ベリー園です。
自然が相手ですので、事前の大量出荷は約束できないとのことです。ご了承ください。

キャンセルまちもお受けします。

どうぞよろしくお願いします。
posted by あびあびーと at 11:14| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

秋冬作物の準備

朝晩すっかり秋めいてきました。
白菜、大根、青菜類などの種まき時期です。

今年からバイオダイナミックの種まきカレンダーを利用しています。
今日は葉の日。
これから小松菜の種を蒔こうと思います。
新晩成小松菜という種類(もちろん固定種)を2年継いだものです。

今年は宮重大根という青首大根を多く蒔きました。
辛味が少なく、娘のお気に入り。
おととしとった種なので、また種取をして繋いでいくつもりです。
ちなみに大根は根の日に蒔きます。

娘は畑仕事に興味がないのですが、学校の畑に野菜を蒔く話が出たそうで
「今の時期に蒔ける物は何?」
と聞いてきました。

頼りにしてくれてるのね〜♪なんて嬉しくなって、打木源助大根という短い大根と新晩成小松菜の種を持たせてあげました。
どちらも自家採取でたくさんあったので、クラスみんなで育ててくれるといいな。
大根の種はさやのまま渡しました。
普通見ることはないだろうから、むくところから蒔くまでやったら楽しめるかなと思って。

固定種は育ち方や形に少しばらつきが出るので、家庭菜園にはちょうどいいです。
いっぺんにできて終了!だと、消費が追いつかないですものね。

私は新鮮なものを少しずつ長く食べたい。
それが安全で元気のあるものなら言うことなし!
posted by あびあびーと at 11:48| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

庭でかいわれ大根

昨日お庭で、かいわれ大根を収穫しました。

はじめてです。

しかも勝手にわさわさと生えてきたものだったりする。


種を明かせば去年、大根の種取りを庭の小さな畑でしたのでした。
こぼれたたくさんの種が、土へ。

さて。
私は庭でも不耕起の草生栽培を試みています。
(庭に関しては、ほったらかし農法といえるかも・・・)
いつもなら掘り返されることなく、土の上だけにいる種たち。
ところが、今年は庭の改装で畑の場所を移動。
畑の土も全部掘り返して、土嚢袋へ。
そして新しい畑の場所へ。

土の奥からでてくる大根の芽。
それはそれはひょろ長くて、カイワレそのもの。
昨日はそれをたくさん収穫できました。
フレッシュな春の味でおいしかったです〜。

庭は畑よりもあたたかいので、一足早い種まきを始められそうです♪
春だ春だ〜(^^)/
posted by あびあびーと at 09:03| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

今年もやります!田んぼ。

昨日たんぼの貸主さんとお話をして、今年もたんぼをやらせてもらえることになりました。
やったー(^^

不耕起の自然農田んぼを5枚やることになりそうです。

冬(2月)に水路掘りと苗床作り。
春にもみまき。
初夏(6月)に田植え。
夏(7月)に草刈り。
秋(11月)に稲刈り。

ざっくりこんなスケジュールです。

今年も参加型体験イベントとして水路掘り、田植え、草刈り、稲刈りの大募集やります!
日程が決まったらまたお知らせしますので、どうぞお越しくださいませハートたち(複数ハート)
posted by あびあびーと at 09:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

2012年のたんぼ報告

2012年は田んぼを450平米ほどお借りして、不耕起の自然農でお米を作りました。

イベント参加型にして、田植えと草刈、稲刈りに多くの人に来ていただきました。
一人でこんなに広い田んぼをやるのも初めてなら、一人でこんなにたくさんの人がくるイベントを企画するのも初めてで、てんてこまい。
大変だったけど、無事に収穫にこぎつけらたことに、ほっと一息です。
皆様のご協力あってこそだとしみじみ思いました。
ありがとうございました。

作付け中は余裕がなく、ブログのアップがまったくできませんでした。
田んぼの様子をダイジェストで報告します。

P1010021.JPG
田植え(平日の固定種植え付け)

P1010044.JPG
育ってきた稲の様子

P1010069.JPG
収穫直前の稲の様子

写真すらろくに撮っていない2012年の田んぼでした。
田んぼを借りることが決まったのが遅く、もみ蒔きから田植え、全て後手後手。
草刈のタイミングややりかたがうまくなく、草に埋もれる稲たち。。

失敗はたくさんあったけど、とにかくやりきれてよかったです。
あんなに行き届かなかったのに、実りをくれた稲たちに感謝です。

実はまだ私は収穫したお米を食べていません。
手伝ってくれた人へ味見のお米を届け終わってから、と思っています。

今年初めて植えた固定種のハッピーヒル、来年の種籾用にとっておいたもの以外は機械の都合上混ざってしまいました。
種籾は少し余分にとっておいたので、手作業でもみすりをして食べてみようとおもっています♪
今年は全部固定種を作付けて、根底から力強いお米をいただきたいと思います。

そんなわけで今年も、不耕起エリアの田んぼをお借りしてみたいと思っています。
よかったらまた、田んぼに会いに来てください。

posted by あびあびーと at 14:14| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

稲刈りのこと

お久しぶりの更新です。

来る10/20に稲刈りを開催します。
みんなの植えてくれた一本一本の稲が、たくさんの束になって実りました。
どうぞこうべを垂れた稲たちに会いに来てください。

電車の人は狭山市駅に9:30、車の人は現地に9:40でお願いします。
送迎の都合上、電車の人は集合・解散時間をずらすことができないのでご注意ください。
作業終了15時、解散16時が目標です。
よろしくお願いします。

稲はハザにかけて約1ヶ月間、天日で干します。
自然農でたくさんの生き物に囲まれた、天日干しのお米・・・どんな味かお楽しみに。


生育状況を写真でUPしたかったのですが、どうにも写真が載せられず。
稲刈りが迫ってきたので告知だけにしました。
posted by あびあびーと at 08:08| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

追記☆田んぼのお誘い

自然農の田んぼ、今年は借り手がいなくて、一人で借りてしまいました。
いろいろな人の協力をもらいながら、田植えは無事終了。
本当にありがとうございました。

これからの夏は稲がよく育ち、同時にくさも良く育つので、草刈が必要です。
お時間あったら、そして自然農の田んぼに興味があったらぜひお越しください。

第一回目草刈 7/28(土)16時集合
第二回目草刈 8/18(土)16時集合
☆追加☆
8/7(火)朝7時集合
8/16(木)朝7時集合
あと8/6〜8/9は16時から田んぼにいます。

日差しは暑いけれど、足元には水が流れるので、涼しいです。
田んぼを渡る風も気持ちがいい、人間も生き物たちも喜ぶ田んぼです。
水路にはざりがにがたくさんいて、かえるもいて、いなごもいて、水路には小魚がたまに泳いでいて、あめんぼも、とんぼも、たまにとりもきて、豊かな豊かな田んぼです。
ちなみに娘は虫などには興味がなく、いつも水路をかき混ぜたりして遊んでいますが、毎日一人だとさすがにさびしいので、にぎやかしのお友達も大募集です!

どうぞよろしくお願いいたします。
posted by あびあびーと at 15:10| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

自然な農業を考える会でお勉強

隣の狭山市で農家を継いでいる小峰さん主催の勉強&畑見学会に行ってきました。

「自然な農業」に興味のある人が集まって、有機栽培や自然農、自然栽培ほかいろいろな栽培方法の分類やそのイメージ、技術について意見を交わしました。
わかっていたこと、知らなかったことも含めとても勉強になりました。
詳しい話はお友達のブログで↓
http://hanno.mato.me/?p=773&__from=mixi

ところで分類には慣行農(普通の農業。農薬や化学肥料を使うことが大前提)、垂直農場(俗に言う植物工場)もありました。
垂直農場に詳しい人がいて、解説してくれました。

土は植物体を支えて栄養源を供給。
だから植物をちゃんと支えて、栄養を溶かした水を根に与えれば、土は要らない。
効率的に太陽光を取り入れる建物をつくり、植物の周りは2重のガラス(?)で囲ってしまえば保温できるし虫や病気もない。
ストレスもかからないから早く大きくなる。
植物の周りに有機LEDを設置すればさらに効率的に光合成させることができる。
太陽光で発電して、エネルギーをまかなえばよいから、慣行農よりエコ。
地球が破壊され始めたのは人類が農耕を始めたから。
このシステムは都市部の地産地消もできる。

・・・かなり長々と熱意を持って説明してくれました。

私は、この話を聞いていて、とても悲しくなりました。
生まれて一度も日の光を(直接)あびることなく、そよぐ風に吹かれることもない。
蜂や天道虫が遊びに来ることもない。
建物の中だけで、根を張ることもできず太らされるだけ。
そんな悲しい野菜をつくってまで、地産地消したいのか。
なんかもうとにかく悲しい。

その技術が必要で、あったら救われる人もいるかもしれない。
建物を建てるのも、太陽光パネルを作るのも、肥料を採掘するのも日本に運んでくるのも、膨大なエネルギーを浪費している・・とかそういうことはおいておいて。

このへその緒をつけておけば食事をしなくても良い。
この建物から出なければ病気にならないしストレスもない。
食べることも動くことも、なにもしなくていい。
そういう人生を送りたいと思う人はいるのだろうか。

そう、だから私は自然農をえらんだんだ。
梅雨には草がのびてのびて伸びまくったことにちょっと苦笑いしつつ、その合間から蒔いた種が芽を出しているのを見つけて嬉しくなったり。
いろいろな虫がたくさんいて、刈ろうとした草で脱皮しているくもをみつけてその一把だけ残してみたり。
暑くなった畑から去り際に、インゲンの葉の裏で結婚式をしているハエを見つけたり。
顔を出したふさふさのねこじゃらしに夏本番が近いのを感じたり。

畑は作物を育てるために私が手を加えているけれど、それでも守っている(つもりの)世界がある。
大切にしていきたいと思いました。
とくに春〜夏は畑の作業に追われて、そういうことに思いをはせることがなかったなと思いました。
正反対の話を聞くことで、自分がやりたいことが何なのかがくっきりみえた気がします。

こんなことばっか書いていると誤解されそうなので一応書いておきますが、有機の話や自然農の話、昔々から口伝で伝えられてきたじいちゃん農法の話など、とってもためになる話もたくさんありました。
あと無肥料自然栽培の小峰さんの畑を見に行って、コツというか感じるものがありました。
充実した一日を過ごして、今日はまた初々しい気分で畑に行って作業してきました!
posted by あびあびーと at 14:56| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

田植え無事終了

本日は田植え後半戦でした。

前半戦は6/26に6人で1枚を植えました。
後半戦は残り4枚。

今日はブログで見てくれた人や友達、友達の友達など、たくさんの人が来てくれました。
大人20人くらい、子供は0歳から7歳まで11人くらい。
こんなにたくさんの人が、田植えに集まってくれたこと・・・ほんとうに感謝です。

おかげさまで、残りの田植え4枚が無事終わりました。
みなさまどうもありがとう!!

夢中でやっていて写真を1枚も撮れませんでした。
田植え風景、とりたかったなぁ。。
ごめんなさい。
だれか写真をとった人がいたら、ください。

みんなで植えた苗が10月にはたわわに実る黄金色の稲穂となります。
とても、楽しみです。

今日はお互い初めてあった人が多かったです。
そのみんなでうえた、田んぼの稲。
まだたよりなくかぜにそよいでいます。
この苗たちが盛夏を越えるころにどんなに大きくなるか。
今日であった人たちみんなの協力で、苗がこれから育つチャンスをもらえました。
ほんとうにありがとうございます。
来てくれたみんなが楽しんでくれていたのが何より嬉しいです。

気になる今後の田んぼですが、
7/21か7/28に草刈を予定しています。
決まり次第またご連絡します。
苗の育ち具合を見に、可愛がりに来てください。
posted by あびあびーと at 18:59| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。