2014年02月13日

酵素を感じる

何度か酵素についてご紹介しています。
鵜呑みにせず、ご自分で感じていただきたいと思っています。

「自家製酵素」といって、白砂糖と果物(野菜)だけで作る酵素について、先日のブログでも苦言を呈しましたが、それを裏付けるような記事がありました。
http://blog.goo.ne.jp/mukhayuan/e/fb0b2043c00c2bc165489c6046d90096

さもありなん。
たくさんの白砂糖を使って作り、飲むと白砂糖の味がするようなジュースを飲んで、健康になれるのだろうか?
という疑問は多くの人が持つし、実際そのとおりの結果がでたわけです。

ここで重要なのは、この被験者が何を飲んでいたかということです。
このブログを見ると、白砂糖の代わりに甜菜糖を使った自家製酵素とあります。
これは海のミネラルやスターターを入れて作られた手作り酵素ではないことを示しています。
つまり砂糖が分解されていなくて、さらに初発浸透圧の低さから菌層が不安定という可能性さえあります。

インターネットに出回っている「酵素」が自家製(我流)、スターター入り、殺菌済みなど全てごっちゃにして語られていることに一因があると思います。

話は変わりますが、私はいろいろな自家製の自称「酵素」を味見しました。
スターターの代わりに○○パウダー(農業などでも微生物が増えるとして堆肥などへ入れられるもの)を使用。
酸化を防止して発酵がうまくいく素材でできた容器を使用。
スターターの量を半分にして素材も我流で少ない種類をセレクト。
などなど。

どれも体への効果を試しましたが、残念ながら感じることはできませんでした。
それどころか白砂糖の味がして、一口で体からのSOSを感じるものすらありました。
(ちょうど調子が悪くて過敏だったせいもあると思います)

いいとかわるいとか、人が言っているのはあまりあてになりません。
私がココへ書いていることも、あくまでも私の感想です。
個人差もあります。
自分で感じてみてください。
どんなにいいといわれているものでも、そのとき自分の体がNOといったらNOです。
その時々でも違います。

あたりまえのことかもしれませんが、再度。
○○がいい、とか、何々先生が言っていた、とかは鵜呑みにせず、今の自分にとってどうなのか、を感じてみてくださいね。

スターターを入れて海のミネラルやたくさんの材料でバランスを整えた「手づくり酵素」が必要な人は確かにいるし、そういう方の手元へ届けられたら嬉しいと思っています。
posted by あびあびーと at 10:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 酵素の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/388326303
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。