2013年07月04日

頭ジラミへのノンケミカルな対処。

幼稚園などで頭ジラミがはやっているそうです。
各方面から聞いた「薬を使わない対処」を覚書としてUPします。

頭ジラミへの対処のために
☆用意するもの☆
ニット フリーコーム
キャリーオイル(アーモンドオイルやホホバオイル)
精油(ラベンダー、ティーツリー、ゼラニウム)3歳以下ならティーツリーのみ。

☆手順☆
1.キャリーオイルにラベンダー精油やティーツリー精油を15%ほど入れる。
2.1を頭に塗ってしばらく放置。
3.「ニットーフリーコーム」でていねいに梳く。
4.石鹸シャンプーで洗い流す。
5.センブリを水に溶いてペースト状にして、頭にこすりつけ、しばらく放置。
6.酢水リンスをする。
7.1〜6を毎日しばらく続ける。

ちなみにセンブリは臭いそうです。
ス○スリンなんかを使うよりは臭いほうがマシと私は思うほうですが。


もうひとつ、ホメオパシー的対処はスタフィサグリア。
それから髪をすすぐ水に、カレンデュラのマザーチンクチャを濃い目に入れるといいそうです。

ちなみに10歳以下の子は親のメンタル影響を受けやすいそうです。
これはシュタイナーでも言われています。親からのアースがあるんですね。


対応グッズのリンクを張っておきますのでご参考までに。

一家にひとつ。備えて安心。ペットにも使えます。


ホホバオイルは、カサカサする季節に塗るとしっとりなのにべとつかない。(なんかのCMのようですが)


ティーツリー精油は冬よく使います。マスクにひとたらししてもGOOD!


胃の薬としても使えます。


スタフィサグリアは、我慢のし過ぎで声が出なくなったり咳が出るときや、傷跡の治りが遅いときにも。
posted by あびあびーと at 19:58| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/368307454
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。