2011年12月25日

タバ酢コづくりなど

保存食づくりにてんてこ舞いの毎日です。

昨日はタバ酢コ(タバスコは商品名)を作りました。
おととしの柚胡椒づくりを教訓に、ちゃーんと手袋して仕込みましたとも!
(柚胡椒についてはこちら→ http://nekoneko-cats.seesaa.net/article/109212528.html?1324764195
思ったよりできる量がすくないのかなという感じです。
でもたくさん使うものではないから良しとします。
唐辛子は種から育てた生のものを使いました(^^
出来上がりが楽しみです。

そして今しがたみりんを仕込みました。
(みりんについてはこちら参照 http://nekoneko-cats.seesaa.net/article/235597011.html?1324763773
麹が足りなかったから、これから買いに行って追加仕込みをしようと思います。
瓶が大きいから、同じ場所をとるなら目いっぱい仕込もうという魂胆(笑)
おいしいものはたくさんあるとうれしいのです。

あと秋の酵素づくり。
今年はたくさんたくさん仕込みました。
秋冬毎日飲む分を、冬至までに計4回にわけて。
冬は生ものをとる機会がグッと減るので、気合いをいれました。

大根の柿漬けはもう少しで仕上がりそう。
たくわんは大根を干しすぎたのか、水が上がってないから今日お世話しなくては。
大根麹漬け第一弾はいい感じに漬かったので、毎日食べてます♪

そしてそして、聖護院だいこんの千枚漬け
去年美味しかったので、今年も作りました。
今塩漬け中。
明日から甘酢に漬けて、正月明けに食べられそうです。

今年一番のヒットは、大根葉の塩麹和え
さっとゆでて刻んだ大根葉に塩麹と梅酢を混ぜる。
麹のほんのりとした甘さと、梅酢のフルーティーなしょっぱさよく合います。
でも連日の寒さで大根葉が霜傷みしてきたので、食べられるのもあと少しかなぁ。


今年は大根が良くできたので、大根の保存食・漬物をいろいろ作りました。
こうして一つずつじょうずになっていくのかな、畑も保存食も。
来年は白菜の習得に励もうと思います。
posted by あびあびーと at 07:33| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 保存食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。